libスタッフブログ

【女性ホルモンについて☝🏼】

personal GYM LIBです。

3月に入っても

新型ウイルス🦠の情報ばかりが流れていますね💦

不安は勿論ですが

何を言おうが今の状況はどいしようもない最終的には【自分次第】

誰かが感染してしまうのも誰が悪いでもなく

自分自身の自己管理と思っています!

感染に負けない体調管理

免疫力を上げる為の自己意識、自己鍛錬に尽きるのではないでしょうか?

ウイルスに負けないよう乗り越えていきましょう‼️👍🏼

本日はLIBでも女性クライアントが多いので

【女性ホルモン】についてお伝え致します☝🏼

おそらく女性の方であれば悩まれて

いる方も多いかと思います。

今回のテーマ

【女性ホルモンとライフスタイル】

まず女性ホルモンは

・エストロゲン:通称【美人、幸せホルモン】といわれます。

このホルモンは代謝を高め、肌や髪の毛のハリやつやを出してくれるものです。

・プロゲステロン:通称【母のホルモン】といわれます。

このホルモンは妊娠を維持するため、水分もためやすくなったり、体温を上げた

りします。

生理前にむくみやすく、便秘になりやすくなるのはこのホルモンの影響です。

これだけ聞くと、エストロゲンを増やし、プロゲステロンを減らすことが良いよ

うに思われますが、

どちらかを増やすのではなく、バランスを整えることが大切です。

バランスを整えるために重要なライフスタイルをご案内致します。

①喫煙は控え、禁煙を心がける

 喫煙はホルモンバランスを整えるにあたって、正直悪影響しかないです。。

喫煙をすることで、血流が悪くなり、冷えを促進してしまいます。

そのため、卵巣の機能を一気に低下させ、エストロゲンの量を減らし、バランス

を悪くさせます。

②季節を問わず、湯船につかる

 【冷え】はホルモンバランスの大敵といわれています。シャワーだけでなく、

湯船で体の芯からしっかりと温まることでホルモンバランスは整っていきます。

また、女性ホルモンだけでなく、自律神経のバランスも整えるため一石二鳥の効

果があります。

39℃のぬるめのお湯に15分~20分程度の半身浴はリラックス効果も得られるため

有効です。

③ノーハイヒールデーと脚の付け根を温める

 こちらも【冷え】に関係してくるものですが、これからの時期、気温が上がり

薄着になって参ります。

ミニスカートやショートパンツの出番も多くなってくるのではないでしょうか。

加えて、ハイヒールを履いている女性も多いかと思います。

肌の露出はもちろんですが、ハイヒールも冷えに関係して参ります。

かかとが常に上がった状態はふくらはぎに疲れがたまり、下半身の血流を悪くし

ます。

ハイヒールをたくさん履かれる方には

【ノーハイヒールデー】を設けてもらう

のも良いかもしれません。

また、脚の付け根は太い血管が通っています。

ここを温めることで血流が改善されます。

ミニスカートやショートパンツを履く際は、スパッツなどを下に履くことを意識

してみましょう。

④睡眠を疎かにしない

 最後に【睡眠】です。

睡眠については過去ブログにも

【睡眠と肥満の関係性】お伝えしております☝🏼

睡眠は肥満だけでなく、ホルモンバランス

を整えるためにも非常に重要です。

睡眠は医学的には68間取るのが良いとされています。

お忙しい方も多いかと思いますが、最低6間取ることを心がけて参りましょう。

ぐっすり眠れることが重要ですので、寝る前、起床後の過ごし方に気をつけられ

ると良いです。

・携帯電話やパソコンのチェックは就寝の3間前までに。

・起床後、朝日を浴びる

以上のことは、体内リズムを整え眠りの質を改善してくれます。

眠りの質が良くなりますと、自律神経の乱れも改善し、ホルモンバランスも整っ

て参ります。

今回は4点お伝えしましたが、ホルモンについての知識は非常に大切です。

日ごろから知識を深めていけると良いですね。

是非参考に、ご活用頂ければと思います😊

LIBの事で気になる事がございましたら

気軽にDMもしくは

TEL:06-7713-0115まで連絡下さい♪

(電話対応は2100までとなっております。御了承下さいませ。)

大阪 松屋町 24時間 personal GYM LIB

人生にバランスを